ワールドレディースサロンパスカップ2012

日本国内メジャーの第一戦

・ワールドレディースサロンパスカップ

が茨城ゴルフ倶楽部 西コースで開催されています。

悪天候でおお荒れという感じのメジャー第一戦ですが、
宮里藍選手は「アメリカ女子ツアー平均パット数1位」の実績をひっさげて凱旋中です。

今大会では好調なドライバーもいい感じですね。

最終日もかなり強風が吹き荒れていますので、
なかなか上位陣がスコアを伸ばせないなか、宮里選手も苦戦しているようです。

今日は1オーバー、通算3アンダーということで燃えきれない結果となってしまいました。


>> クラチャン製造機ゴルフメソッド <<

2007 第62回全米女子オープン

パインニードルスL&G.C.(ドナルド・ロス設計)で行われている代62回全米女子オープンですが、悪天候になやまされているようですね。大会3日目は雷雨によるサスペンデッドで順延された2ndラウンドを朝からまわる形になったようですが、なんとか天候ももちこたえてくれたようです。

宮里藍選手、横峰さくら選手とも決勝ラウンドへ進出しました。
2人とも1日で36ホールをラウンドすることになったのですが、まず宮里藍選手。

初日はトップと5打差、2オーバーでした。2ndラウンドはインスタートでボギーを3つ叩き、スコアを5オーバーまで落としてしまったあと後半へ。アウト1番でようやくバーディを奪うもののトータル4オーバー、35位タイで決勝ラウンドへ進出しました。
決勝にはいっての3rdラウンドでは、イーブンパーでトータル4オーバー、暫定27位タイに順位を上げてきましたが、残り5ホールを残して日没サスペンデッドという結果です。
一方 横峯さくら選手ですが、2ndラウンド1番でいきなりイーグルスタート。一時は6位タイまで浮上してトータル1オーバー、首位と6打差の11位タイで2ndラウンドをホールアウトしました。
決勝に入って、3rdラウンドのスタートホールの1番でバーディ。その後は、思うようにパッティングが決まらず、残り5ホールを残してトータル3オーバー、暫定20位タイで日没サスペンデッドでした。

日本選手の中で大山志保選手がトップを走っています。
1stラウンドを終えて2アンダー。まずは2ndラウンドはトップと5打差、イーブンパーの6位タイで決勝ラウンド進出を決めました。3rdラウンドでも好調は続くきトータル1アンダーで暫定7位タイとベスト10に入っています。トップと4打差という好位置につけていますから、ひょっとするとひょっとするかもしれませんね。

[3rdラウンド結果〜暫定〜]

1位 -5 J.シン 10H −
2位 -4 C.カー 13H −
-4 L.オチョア 11H −
-4 A.パーク 10H −
5位 -3 M.プレッセル 11H −
6位 -2 J.グラナダ 11H −
7位 -1 J.M.キム 13H −
-1 J.Y.リー 12H −
-1 大山志保 11H −
-1 A.ハン 10H −

全米女子オープン

いよいよ、6/28(木)〜7/1(日)にかけて全米女子オープンがノースカロライナ州のパインニードルスロッジ&GC(Par71 ・6,616Y)で開催されます。
賞金総額が210万ドル、優勝賞金56万ドルというメジャートーナメントですから、参加選手も錚々たる顔ぶれですね。
 
[出場予定選手]
アニカ・ソレンスタム、、ロレーナ・オチョア、カーリー・ウェブ、ポーラ・クリーマー、モーガンプレッセル、金美賢、張晶、ジュリエタ・グラナダ、S.ピーターセン、全美貞、ナタリーガルビス、クリスティーカー、ブリタニー・リンシコム、ジュリーインクスター、ミシェルウィー、大山志保、宮里藍、横峯さくら

ちなみに、全米女子オープンのデータを・・・

[前年度優勝者]
  アニカ・ソレンスタム(SWE):69-71-73-71=284(E)
[トーナメントレコード(Par71)]
   274:A.ニコラス(1997年)、M.マローン(2004年)
[18ホールレコード(Par71)]
   65:M.マローン(2004年)
  
テレビ朝日系で全国ネットされますので、こちらでお楽しみください。

初 日:6/29(金)5:00〜8:00
2日目:6/30(土)5:00〜8:00
3日目:7/ 1(日)5:00〜8:00
最終日:7/ 2(月)5:00〜8:00
   
ゴルフネットワークでは生中継です

初 日:6/29(金)3:00〜7:00
2日目:6/30(土)3:00〜7:00
3日目:7/ 1(日)4:00〜7:00
4日目:7/ 2(月)4:00〜7:00
  
初日のスタート時間の予定はこちら

7:33 C.カー S.リー アンジェラ朴
8:06 C.キム N.ガルビス M.ウィー
8:17 宮里藍 S.パラマナス L.オチョア
8:28 P.メニエール K.タッカー 横峯さくら
8:06 K.ウェブ M.プレッセル N.キャストラール
8:17 B.リンシコム S.ピーターセン 朴セリ
8:28 安是眩 P.ハースト J.グラナダ
8:39 J.カン C.マヨーカス 全美貞
13:25 A.ソレンスタム K.キム@ S.スタインハウアー
13:36 J.インクスター S.カバレリ J.Y.リー
13:14 金美賢 M.フランセラ P.クリーマー
13:25 G.セルガス H.ヤング 大山志保

宮里藍選手は昨年の賞金女王ロレーナ・オチョア選手とのペアリングですね。
ひとつでもプレイを盗んで今後のプレイに活かして欲しいですね。

ウェグマンズに参戦

先週のマクドナルドLPGAチャンピオンシップに予選落ちした宮里藍選手。(6/7〜10 McDonald's LPGA Championship Presented by Coca-Cola Bulle Rock Golf Course, Havre de Grace, Maryland 予選落ち 75 73 148 +4 )

6月21日からはウェグマンズです。
(Wegmans LPGA Locust Hill Country Club, Pittsford, NY/ローカストヒル カントリークラブ @ニューヨーク州)

最近、ショットもやや不安定のようですが、問題はパットにあるようですね。

1メートルオーバーした次のホールで大ショートしたりと、どうも距離感の部分で頭を悩ませている感じです。これを修正するために父親でありコーチの宮里優氏が渡米。

「ショットでは頭が早く上がり過ぎていた。パットのときはパターのフェースが開いていた」とアドバイスしたとのことで、これで本来のプレイを取り戻せることでしょう。

確か、昨年の今頃もパッティングで悩んでおり、宮里優氏が急遽渡米して調整を行ったと記憶しています。

ただ今年は、新しく変更したパター(ベティナルディSB-5 Ai54スペシャル(プロト))のおかげで昨年の予選落ちにリベンジできそうな雰囲気になってきているのは朗報ですね。


6月19日で22歳になった宮里藍プロ。

ai22.jpg

カリー・ウェブや一緒にラウンドしたポーラ・クリーマー、グラナダらから「おめでとう」とツアー仲間からの祝福を受けたようです。

22歳になってはじめて挑むウェグマンズ。

パッティングさえ決まれば、十分USLPGA初優勝を狙える実力があることは周知の事実ですから、是非とも頑張って欲しいですね。

ブリヂストンさんにも万全のフォローをお願いしておきましょう(笑)

 

さらに詳しく調べるにはコチラから

Google
 
[検索の例はコチラ]
・女子プロ 使用クラブ
・女子ツアー ゴルフ場
・飛ぶシャフト ドライバー用
・4スタンス理論
・中古クラブ 激安
宮里藍と女子ゴルフ」の先頭へ