ミズノクラシック

上田桃子選手やりましたねー!

近鉄賢島(かしこじま)カンツリークラブで行なわれていたアメリカ女子ツアーの「MIZUNO CLASSIC」ですが、今期日本ツアーで賞金女王を争っている上田桃子選手が優勝しました!

1,2番バーディーでスタートの後、7番で圧巻のアルバトロス!

ギャラリーも悲鳴のような歓声をあげていましたね。

これで来期のUSLPGAツアーの参戦権を得ることができました。

すばらしい!

優勝賞金210,000ドルを加えて、残り3試合(4試合でしたっけ?)ですから、よほどのことがない限り最年少賞金女王の誕生は間違いないでしょう。

ホールアウト後の握手の仕方やバスケットボールについて言及zした言葉でかなりバッシングを受けた上田桃子さんですが、それでも出場した試合ではほとんどが首位にからむという結果は本当にすごいことだと思います。

コーチの江連さんは僕はあまりよく思ってないですが、彼女をここまで育てた手腕はすばらしいですね。

来期アメリカに桃子旋風をおこすべく、このオフもトレーニングに励んで欲しいものです。


一方、われらが宮里藍さん。

最近の絶不調ぶりが伝えられていたタイミングでの日本での試合でしたが、ショット、パットともイマイチという感じでしたね。

パターもオデッセイのマークスマンに変更しているようでしたが、もうひとつシックリきてないようです。

結果8オーバー68位タイという結果でした。

ただ、試合後のインタビューでは彼女の前向きな気持ちがしっかり伝わってきていたので心配ないでしょう。

いつまで日本にいるのかはわかりませんが、お父さんの宮里優さんにスイングチェックをしっかりしてもらってアメリカに戻って欲しいですね。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6473113

さらに詳しく調べるにはコチラから

Google
 
[検索の例はコチラ]
・女子プロ 使用クラブ
・女子ツアー ゴルフ場
・飛ぶシャフト ドライバー用
・4スタンス理論
・中古クラブ 激安
宮里藍と女子ゴルフ」の先頭へ