LPGAツアーチャンピオンシップ・リコーカップ

LPGAツアーチャンピオンシップ・リコーカップといえば国内女子ツアーの今季最終戦ですが大会の参加要綱に変更があったようです。

昨季までの主な出場資格は
・シーズン中の国内ツアー優勝者
・賞金ランキング20位までの選手
・国際ツアー登録者でその年の米ツアー優勝者
だったのですが、新たに海外でプレーする国際ツアー登録者で9月下旬時点の世界ランキング25位までの選手が出場可能になりました。

ということは14日発表の世界ランクで12位の宮里藍選手が出場する可能性は非常に高いということですね。
さらに今季は国内賞金ランクによる出場枠を25位まで拡大されました。

11月22日に宮崎県の宮崎CCで開催されるリコーカップ、楽しみが増えましたね。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5168709

さらに詳しく調べるにはコチラから

Google
 
[検索の例はコチラ]
・女子プロ 使用クラブ
・女子ツアー ゴルフ場
・飛ぶシャフト ドライバー用
・4スタンス理論
・中古クラブ 激安
宮里藍と女子ゴルフ」の先頭へ