いよいよ決勝へ

2日目が終了し、いよいよ決勝に突入するリコー全英女子オープンですが、さすがに朝の4時まで起きてテレビを見るのはキツイものがありますね(笑)
セントアンドリュースも午後から風が出てきついコンディションになっていましたが、さて結果はどのようになっているのでしょうか。(日本人選手は宮里藍、不動裕理、大山志保、横峯さくら、上田桃子、佐伯三貴の6選手が出場しています。)

2日目が終了した時点でのベスト10と日本選手の成績をあわせてご覧ください。

【2nd Round終了後 成績】
1位 Lorena Ochoa -6
2位タイ Wendy Ward -5
2位タイ Catriona Matthew -5
4位タイ Annika Sorenstam -3
4位タイ Sherri Steinhauer -3
4位タイ 不動裕理 -3
4位タイ Rebecca Hudson -3
4位タイ Karine Icher -3
9位 Eun-Hee Ji -2
10位タイ Sophie Gustafson -1
10位タイ Virginie Lagoutte-Clement -1
10位タイ Louise Friberg -1
10位タイ Jee Young Lee -1

不動裕理選手が4位タイと好位置につけていますが、そのほかの日本人選手は・・・

14位タイ 佐伯三貴 E
40位タイ 上田桃子 +3
52位タイ 宮里藍 +4

の3人が予選通過しています。残念ながら大山志保は+6、横峯さくらは+8で予選落ちという結果に終わりました。
予選通過の4選手、頑張ってもらいたいですね!

【全英女子オープン 概要】

2007年は初めてセントアンドリュースオールドコース(スコットランド、セントアンドリュース/パー73 6,638ヤード)で開催されます。
いわゆる世界4大メジャートーナメント大会のひとつで、Women's British Open(Weetabix(ウィータビックス) Women's British Open)と呼ばれるこのトーナメントは昨年までの2007年よりリコーが冠スポンサーになりました。

・日程:8月2日〜5日
・賞金総額:2,000,000ドル
・歴史:2001年にメジャー大会に昇格
・2006チャンピオン:Sherri Steinhauer〜シェリースタインハウアー(ロイヤルリザム&セントアンズ)
         73-70-66-72=281 (-7)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4916703

さらに詳しく調べるにはコチラから

Google
 
[検索の例はコチラ]
・女子プロ 使用クラブ
・女子ツアー ゴルフ場
・飛ぶシャフト ドライバー用
・4スタンス理論
・中古クラブ 激安
宮里藍と女子ゴルフ」の先頭へ