準優勝!

宮里藍選手、惜敗!

7月19日からニューヨーク州ニューロシェルのワイカギルCC〜Wykagyl Country Club(Par: 71 Yardage: 6237)〜で行われていたHSBC世界女子マッチプレー選手権、宮里藍さんは健闘およばず決勝で韓国のイ・ソンファ選手に敗れてしまいました。イ・ソンファ選手は21歳で昨季のツアー最優秀新人に輝いたグッドプレーヤーなのですが、次々と出てくる韓国の強豪選手に米女子ツアーは席捲されています。
3位決定戦でも同じく韓国の金美賢(キム・ミヒョン)選手が、2アップでマリア・ヨース選手(スウェーデン)を破りましたので、実にトップ3全員がアジア人で、しかもそのうち2人が韓国人という結果でした。
宮里藍さんはこの大会でアメリカツアー参戦最高位を記録したわけですが、強い宮里藍オーラが出ていましたので「いけるんじゃないか」と感じた人も多かったと思います。パットも復調していましたし、十分優勝を期待できる内容だったように思います。
男子の全英オープンもハリントンとガルシアのプレーオフというおもしろい展開でしたし、みなさんも月曜日の深夜は興奮して寝れなかったパターンじゃあないでしょうか?

宮里藍選手は自身のブログで、やりきったという感想を残しながらも「次につなげる」意欲まんまんでしたので、次週のエビアンマスターズ、その翌週の全英女子オープン(セントアンドリュース初開催)には期待できそうですね。


それでは、宮里藍選手の今大会の結果を・・・・

[1回戦]
対ベッキー・モーガン(英国) 5アンド4

[2回戦]
対シェリー・スタインハウアー(米国) 4アンド2

[3回戦]
対クリスティナ・キム(米国) 2アンド1

[準々決勝]
対エイミーハン(台湾) 1up

[準決勝]
対マリア・ヨース(スウェーデン) 3アンド2

[決勝]
対李宣和(イ・ソンファ/韓国) 2アンド1で敗れる


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4792403

さらに詳しく調べるにはコチラから

Google
 
[検索の例はコチラ]
・女子プロ 使用クラブ
・女子ツアー ゴルフ場
・飛ぶシャフト ドライバー用
・4スタンス理論
・中古クラブ 激安
宮里藍と女子ゴルフ」の先頭へ