宮里藍、トーナメント優勝歴

2003年にアマチュアとして

「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」

に優勝してから一気にトッププロの仲間入りをはたした宮里藍。

今日は、宮里藍がLPGAに刻んだ優勝を振り返ってみようと思います。


[宮里藍 LPGAツアー優勝歴]

2003年
・ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

2004年
・ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント
・アピタ・サークルK・サンクスレディス
・We Love KOBE サントリーレディスオープンゴルフ
・マスターズGCレディース
・大王製紙エリエールレディスオープン

2005年
・Women's World Cup of Golf(北田瑠衣とのペア)
・ヴァーナルレディース
・中京テレビ・ブリヂストンレディースオープン
・新キャタピラー・三菱レディース
・日本女子オープンゴルフ選手権競技
・樋口久子IDC大塚家具レディス
・大王製紙エリエールレディスオープン

2006年
・日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯
・ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント


この表の中にUSLPGAのトーナメント名が記入される日が待ち遠しいですね。

この記事へのコメント
ヨーゼフ(Joseph)です。

僕のブログに遊びに来て頂いて
ありがとうございます。

宮里藍ちゃん、僕もすごい応援してます。

ブログ始めて3週間の僕が言うのもなん
ですが、ブログがんばって下さい☆

では <(_ _)>
ヨーゼフ(Joseph)
ヨーゼフ(Joseph)さん。
コメントありがとうございます。

ゴルフ関連のブログ作成が趣味で、USPGA,USLPGAなどのもつくっています(笑)で、今回は藍ちゃんにしぼってみようかなと・・・。

また遊びにいらしてください。

ありがとうございました。
宮里藍ファン
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4371502

さらに詳しく調べるにはコチラから

Google
 
[検索の例はコチラ]
・女子プロ 使用クラブ
・女子ツアー ゴルフ場
・飛ぶシャフト ドライバー用
・4スタンス理論
・中古クラブ 激安
宮里藍と女子ゴルフ」の先頭へ